用語

一覧に戻る

高度育成高等学校

広大な敷地を都市の中心部に構え、政府主導の徹底した教育を行う高校。卒業生の進学率就職率ほぼ100%を掲げる日本屈指の名門校だが、普通の高校にはない特殊な規則が存在する。特別な許可のない限り、在学中は敷地内での生活を義務付けられ、原則として親を含む外部の人間との連絡を禁止されている。その代わり、敷地内には各種商業施設や娯楽施設が揃っていたり、最新設備の備わった学生寮は無料で使用できたりと敷地内での生活は不自由なく行えるようになっている。また、敷地内では現金の代わりに毎月支給される電子マネーを使い、万が一、電子マネーがなくなっても最低限の生活用品や食事は得られるようになっている。

現理事長は坂柳の父で、創始者は現理事長の父、つまり、坂柳の祖父である。学園の育成方針から入学者の選抜は総合力の高さでは判断されず、その方法も極めて特異。全国の中学校の生徒を事前に調査し、所属する資格があると判断された者だけが入学できる。それ以外の受験者は試験でいかに好成績を挙げようが入学を許可されることはない。

Sシステム
入学時にクラスポイントと呼ばれるポイントを各クラスに一律に与え、毎月そのポイントの多い順にA~Dクラスの名称を与える。クラスポイントは授業態度や特別試験などで増減し、卒業時にAクラスとなっていたクラスの生徒のみに希望進路が約束される。また、毎月1日に各生徒に

(所属するクラスのクラスポイント)×100

の量のプライベートポイントと呼ばれる電子マネーが振り込まれ、敷地内のものなら常識の範囲内でなんでも購入可能。プライベートポイントの保有はクラスポイント以上に重要で、例えば2000万prを払えば希望するクラスに移籍できる。

クラスポイント
各クラスが所有するポイントのことで、単位はcl。各クラスの所有ポイントは学校から支給された携帯端末にプリインストールされたアプリから確認できる。

プライベートポイント
個人が所有するポイントのことで、単位はpr。1pr=1円に相当する電子マネーであり、卒業時には没収される。学校から支給された携帯端末からは、残高を確認できるほか、生徒間でポイントの授受も可能。

学生証カード
プライベートポイントを記録する機能と学生証の機能を合わせ持つICカード。機械に通すか提示することで敷地内の各種施設が使用可能。

Ⓒ2017,reiSR

Bクラス

一覧に戻る

一之瀬 帆波

誕生日:7月20日

活動:生徒会

バラバラだったBクラスを即座にまとめあげ、自主的に委員長の役割を担っている。男子女子ともにクラスメイトからの信頼が厚い。

善人という言葉が似合う。困った人がいたら進んで助ける。

7月初めの時点で100万prを軽く越えるプライベートポイントを所持しているが、その入手方法は不正によるものではない。

推測:白波千尋の告白の件から考えて、一之瀬は「皆に対して善であるために特定の誰かに肩入れができない」もしくは「自分の経験外のことになると判断が鈍り結果として最善な策がとれない」。 中学時代、自分の思う"善"であろうとしたら、間接的に誰かに対するイジメかなにかを助長する結果になって決定的に追い込んでしまい、"善"が分からなくなり、長期間欠席をした。

Ⓒ2017,reiSR

アニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ」の考察や推測

無人島特別試験で龍園がAクラスと結んだ契約の契約書について

12話で出てきたように契約書は印刷されたものということが分かる。 f:id:reiSR:20171004161838p:plain

この契約内容はいつ決めたのか、大きく分けて2つになる。

1. 無人島に上陸し、試験の説明を受けたあと

この場合、印刷は必然的に上陸後になる。すると、どうやって印刷したのかとなるが、学校側は試験を運営するためにパソコンなどの電子機器類を用いている。この中にプリンタもあったと考えるのが妥当で、パソコンなどでデータを入力し印刷したのはCクラスの担任の坂上先生ではないだろうか。

2. 無人島上陸前

契約内容からして試験内容を把握してないとおかしい。とすると、試験内容を説明される前から龍園は把握していたということで、坂上先生が情報を流したのではないだろうか。

Aクラス

一覧に戻る

坂柳 有栖

f:id:reiSR:20171004155920j:plain

誕生日:3月12日

活動:無所属

学力:A 知性:A 判断力:A 身体能力:E- 協調性:C+

育ちの良さを伺わせるとともに保護欲を駆り立てられるような可憐さを持ち合わせる小柄な女子生徒。葛城と並んでAクラスのリーダー格。 落ち着きがあり、クラスメイトからの信頼も厚い。Aクラスの一大巨頭となる為、自身の派閥のクラスメイトを介して妨害工作を行い、葛城を失墜させることを図っていた。 リーダー争いに勝ち、二学期期末試験からは一大巨頭。

冷酷な面もあり、思考は非常に好戦的。 綾小路を負かしたくてしょうがない。 成績は同学年でも飛び抜けていて、学校側も計りきれない高い思考能力を持っている。

他クラスに対する行動は今のところない。 足が不自由な自分の足として神室を使い、情報収集や特定の生徒の監視をさせている。

神室 真澄

f:id:reiSR:20171004160002j:plain

誕生日:2月20日

活動:美術部

学力:C 知性:D+ 判断力:B- 身体能力:B+ 協調性:D

サイドテールの髪型をしている女子生徒。 口数が少なく、親しい友人もいないため、クラス内では孤高の存在。

学力は平均的だが協調性に乏しい。 綾小路のカマかけに簡単に引っ掛かるなど、頭もそこまで良いわけではない。 坂柳曰く、せっかちな人。 坂柳に話題に上げられると彼女の胸倉を掴むほどには触れられたくない"悪癖"を持っている。

坂柳の右腕として彼女をサポートしているが、本意ではなく、その役割からの解放を望んでいる。

推測1:同性愛好者、いわゆるレズであり、大人しそうな生徒や後輩にそのような関係を持ち掛けては情事を繰り返していた。この学園に入学し、坂柳の小柄な風貌に目をつけて接触しそのような関係を持ち掛けるが、敢えなく撃退。この件を彼女に利用され、右腕として動く羽目になった。

推測2:中学時代も美術部であり、少女の裸体をデッサンするのが趣味だった。そして大人しそうな生徒や後輩にそのモデルを半ば強制的に頼んでいた。

推測3:中学時代、気に入らないクラスメイトがいると、名前が同じで容姿も酷似している人物が悲惨な目に会うというストーリーの漫画を描き、青年向け同人誌として販売することで発散していた。

Ⓒ2017,reiSR

Cクラス

一覧に戻る

龍園 翔
【クラスでの立ち位置】

歯向かう者を暴力による恐怖で屈服させ、Cクラスを率いているリーダー的存在。クラスメイトは畏怖しつつもその高い能力を買っている。

【性格】

自分のみを信用し、他人を信用しない。特に、暴力に絶対的な自信を持っている。最終的に自分が勝利することを信じ、勝利するまでは執念深く相手を追い続ける。 刺激的なことを好み、その楽しみや作戦の邪魔をした相手は徹底的に痛みつける。 恐怖を感じたことがないと自称していたが、綾小路の暴力に敗北したときに初めて恐怖を知った。けじめとして自身の退学でCクラスの不利を清算しようとしたり、携帯端末にCクラス全員がAクラスに移籍するだけのプライベートポイントを収集する計画を立てていたりするなど、自分さえ良ければいいと思っている訳でもない。

【能力】

暴力に長けていて、入学当初、反抗していた石崎とアルベルトを最終的に屈服させた。頭も非常にキレていて、各クラスを徹底的に調査した上で、様々な奇策で相手を陥れる。

伊吹 澪

誕生日:7月27日

活動:無所属

学力:C 知性:C 判断力:B- 身体能力:B 協調性:E

【クラスでの立ち位置】

口数が少なく単独行動を好むため、クラスでも親しい友人がいない。しかしながら、クラス内でのカーストは高めで女子も無茶な手は出せない。龍園の作戦で納得がいかないことがあれば、臆することなく異論を唱えることができる数少ない一人。龍園のことは心底嫌いだが、能力自体は高く買っている。

【性格】

淡々とした性格で大人びた考えを持っているが、負けず嫌いすぎるのが玉にキズ。一方で年相応の女の子らしい面もあり、占いには興味を持っている。龍園曰く、鬱憤が溜まりやすく、変なところで細かい。

【能力】

クラス内では学力トップクラスで身体能力も高い。特に格闘技術に長けていて、武道経験者ともほぼ対等に渡り合える。

【クラス間の戦いでの行動】

クラスに関係する限りでは龍園の近くで行動し、作戦に参加する。

椎名 ひより
【クラスでの立ち位置】

物静かで一人を好むため、クラスでは孤立している。授業態度は真面目。

【性格】

争いごとは好まない。協調性に欠ける。小説が好き。

Ⓒ2017,reiSR

教師

一覧に戻る

茶柱 佐枝

Dクラスの担任教師。 普段は日本史を教えている。 生徒に対して常に冷淡な態度を取る。 髪型はポニーテールで服はスーツを着ている。 星之宮とは高校時代からの知り合いで親友。 高度育成高等学校のOGで元Dクラス。

含みのある発言をすることが多く、真意を理解できればそこから学校に関するヒントを得ることも可能。 学生時代に自身がきっかけでAクラス昇格への夢が閉ざされたためか、Aクラス昇格に未練がある。

坂上

Cクラスの担任教師。 普段の担当教科は不明。 他クラスを陥れるような龍園の行動を注意せず、むしろ協力している。

星之宮 知恵

Bクラスの担任教師。 普段は保険医をしている。 非常にフレンドリーで生徒のような軽いノリで話しかける。 髪型は軽くウェーブのかかったセミロングで服は私服。 茶柱とは高校時代からの知り合いで親友。

真嶋

Aクラスの担任教師。 普段は英語を教えている。 堅物教師と生徒の間で有名。 プロレスラーのような体格をしている。

Dクラス

一覧に戻る

綾小路 清隆

誕生日:10/20

活動:無所属

学力:C 知性:C- 判断力:C- 身体能力:C- 協調性:D

【クラスでの立ち位置】

顔はそこそこイケメンだが、個性や特技は特になく、あまり目立たない男子生徒。 他人に対して自分からはあまり積極的に関わらないため、クラスメイトとの交遊関係は狭く、特に女子に関しては基本的に堀北・櫛田・佐倉の3人のみ。 入学当初の立場は孤独に近かったが、「ペーパーシャッフル」以降は「綾小路グループ」のメンバーとの行動が多い。 この学園には本当の実力や平等について知る手がかり及び誰かに干渉されることのない自由な暮らしを求めて入学した。

【性格や能力】

学年内でもかなり冷静な方で、滅多に動揺することはない。 飽くなき探究心を持っていて、ホワイトルームという閉鎖的な環境からは直接認識することの出来なかった様々なことに興味を持っている。 自称「事なかれ主義」で面倒事には関わらず、関わるとしても表舞台で目立つことを避けて裏で動く。 最終的に自分が『勝つ』ためなら、どんな犠牲を払っても良いと考えていて、他人を『道具』としてしか見ていない。

無能を装っているが、武道有段者の堀北学の技を連続で避けたり、入学試験で全科目50点を狙って取ったりと本来の能力は非常に高い。多角的かつ論理的な思考能力を持っていて、その結果起こした行動については悪知恵が働くだけだとして周囲には誤魔化している。ホワイトルームでの教育の結果、知識面においては常人が一生で成しうる量を遥かに凌駕した量の学習を既に成し遂げた。喧嘩慣れしている石崎が耐えきれないほどの握力を有しているが、体育祭の練習での測定では須藤が平均と言った60kg程度に加減した。また、全てにおいて完璧な堀北学と互角の走力も持つ。

【クラスの戦いに関する行動】

一学期中間試験前に堀北と契約をさせられ、夏休み前に茶柱からも退学を餌に脅されているため、DクラスをAクラスに昇格させるべく行動していた。しかし、冬休み前に応接室で父親と再会することになり、会話から茶柱の嘘を確信すると、協力をやめた。過去のトラウマを利用して仲間に引き込んだ軽井沢が彼にとって最も便利な『手駒』だったが、Aクラス昇格への協力が必要なくなったため、解放した。

【過去など】

『ホワイトルーム』において、父親に完璧に育てられた最高傑作。 あることから計画が中断され、待機命令中に執事であった松雄の手引きで学園に入学する。 彼の過去を確実に知っている者は現時点では茶柱と坂柳と理事長のみ。

推測:ホワイトルームという勝たなければならない環境で育ち、勝つことを体に刻み込まれたために、事なかれな生活を送ろうとしても、無意識なうちに勝利を目標とした思考をしてしまう。

堀北 鈴音

誕生日:2/15

活動:無所属

学力:A 知性:A- 判断力:B- 身体能力:B+ 協調性:E

綾小路に比べるとポンコツでしかない毒舌な女子生徒。美少女。学力で劣るクラスメイトとの交流は時間の無駄と一蹴してまともに取り合わないため、クラス内で完全に孤立している。

Ⓒ2017,reiSR